firsttop3スマホ対応のホームページを利用されているお店がなんと少ないことか、ご存じでしょうか?

 

それに比べて、通販サイトなどはどんどんスマホ対応が進んでいます。

 

しかし、店舗向けではいまだにほとんどスマホ対応ホームページにしているお店は少ないのです。理由は、スマホ対応のホームページから集客が出来ること自体が、想像できないからだと思われます。

 

さらに、お客様がいつも持っているスマホ、そのスマホ画面の一番上のトップ位置にお店の広告が出せる事をご存じのお店はもっと少ないです。

 

想像できるでしょうか?

 

お店を見つけ出そうとしてインターネット検索をしているお客様の目の前に、つまりスマホ画面の一番上のトップ位置に、あなたのお店の広告を出したら、どうなるかを!

 

お店の商品を探しているお客様に、ジャストフィットな広告を一番上に表示したら、多くのお客様が、あなたのお店に興味を持ってくれます。

 

スマホを使うお客様の年代は自由になるお金を持っている30代以上で、40代や50代のお客様も増え続けています。

20141021_02

※視聴率調査のNielsen(ニールセン社)調査

 

 

スマホの広告を見た人の1%~7%はお店に来てくれます。

 

チラシの場合、0.01%~0.1%のお客様がお店に来てくれます。

 

この違いは、広告の本質の根本的な違いから起こります。

 

スマホの広告の場合は、商品を探している人に広告を出しています。

 

これに対して、チラシなどは何人に配るかだけが重視されていて、

商品をほしい人だけにチラシを配ることが事実上無理だからです。

スマホ広告の特長は、商品を探している人を選んで広告を出せるというところです。

そしてホームページが、広告を見ているお客様の心に響く作りになっていると、お店に来てくれるお客様が何倍にもなります。

 

この点も、お店にとってスマホ広告の味のある点です。

お店を良くしようとがんばっているお店ほど、お客様を呼び寄せることが出来るのです。

 

詳細については、お問い合わせください。

スマホ広告が可能な、お店の条件は、次の通りです。

・客単価が3000円以上、可能なら5000円以上の商品がある 又は作れる。

電話でお店の予約が出来ること。資料請求型営業もOKです。

リピート客を増やす努力は続けてください。

 

簡単な条件なのですが、それが集客につながるとは想像できないのです。

詳細は、お電話052-908-0920か、こちらから、お問い合わせください。
[contact-form-7 id=”1279″ title=”一番上のトップ位置”]